Deep nature/旅は地球の果てへ
 
サンゴ礁の島々

透き通るサンゴ礁、真白い砂浜、熱帯の魚たち
そんな楽園に暮らしたいと
毎年、名も知れぬ小島を求めて彷徨う
果たしてその島は、理想に近いだろうかと……
 
草野球場ほどの無人島
究極の南の島
ゴーギャンをめざして
ロビンソン・クルーソになってしまった
南国の海の匂い、波の音、乾いた風
飽きることなく、重ねるたびにクセになる
また、来年も来ようと誓う……

誰もいない小島
生まれたままの姿で遊ぶ開放感
これこそ南海の楽園……


  

人類さえ存在しなければ  
手つかずの自然=本来の地球は  
想像を超えて美しい  

しかし
気象異常のためか
サンゴ礁の崩壊が著しい




Ko Phayam,
Ko Surin,
Phuket, Ko PhiPhi,
Ko Samet, Ko Chang,Ko Tao,
Ko Siboya, Ko Jam, ko Lanta,
Ko Mook, Ko Kradan, Ko Rock,
Ko Bulon, Ko Rawi, Ko Adang, Ko Lipe
/Thailand
Kaniki Is,SouthCay, NorthCay
/Philippines
Pulau Teoman
/Malaysia
Bali, Gili Air(Lombok)
/Indonesia


●さらに詳しくは
"アジア南の島詳細編"へ

●写真は'91年より15回以上通ったポートフォリオの一部です
●ご質問などありましたら……  
地球の果てへ サンゴ礁の島々 極北のオーロラ アメリカ大西部 ログハウスの故郷 地球生命体 エピソード
home 0 ネイチャーハウス 地球の果てへ マイ・カントリーライフ 0 top next